なぜ定期的な目の検査が必要なの?
ご自分の目の健康を守るため、定期的な眼科受診をされている方は多いと思います。ただ、いざ眼科受診となると自分の目の状態を正しく先生に伝えられるか不安に思われる方も少なくないのではないでしょうか。
眼科医は専門家ですので、あまり難しく考えずありのままを伝えればよいのですが、より正確に状態を伝えるため、使用中のコンタクトレンズの箱を持参するというのも賢い方法のひとつです。
少なくとも下記の3つのことは受診される前に確認してください。
コンタクトレンズの種類
.コンタクトレンズのメーカー名、商品名、パワー、ベースカーブ、サイズ
ケア用品のメーカー名、商品名
トラブルが起きたときはすぐに眼科に行かなければなりませんか?
(CLを外して様子を見ていて症状が軽くなってきたら問題ないですよね?)
できるだけ早く受診してください。自己判断は一番危険です。
コンタクトレンズの検診を受けたいと思うのですが、痛みの伴う検査とかあるのでしょうか?
痛みを伴う検査はありませんのでご安心ください。
違うメーカーのレンズを試してみたいと思い、これまで使っていたものと同じ度数のレンズをインターネットで購入して使用しているのですが、見え方がよくありません。このレンズは私の目に合わないのでしょうか?
メーカーによってレンズの材質・デザインは異なっています。 そのためフィッティングが変わってくる場合がありますので、眼科専門医を受診してください。
コンタクトレンズメーカーのホームページなどで「3ヶ月に1回は目の検査をうけましょう」というメッセージを見かけますが、長い間コンタクトレンズを使っていて痛みや痒み、なんの違和感もありません。それでも診てもらったほうがよいのでしょうか?
自覚症状がなくても定期的に受診することが、目の健康を守る重要なことです。
目に違和感があるとドラックストアで購入できる目薬で対処していますが、このような対処方法でよいのでしょうか?
違和感の原因を検査し、原因に沿った適切な治療が必要です。定期的な眼科受診以外にも違和感があったらすぐに眼科を受診しましょう。
前へ次へ
ページトップへ